心不全

心不全検査のまとめ【検査の種類・費用・体験談】

心不全になってからいろいろな種類の検査を受けることなったアフし@心不全ブロガー@sinfuzenblogger)です。

今まで健康診断すら受けたことがなかったので全ての検査がドキドキでしたが、ビビる必要は無いってことをお伝えしたいと思います。

最初に言っときますが・・・

こんな感じの白衣の天使が検査してくれることはありませんでした(´;ω;`)

みなさん、真面目な医療従事者である看護師さんが、丁寧に緊張をほぐしながら検査をしてくれました。

あざっすm(__)m

心不全検査の種類

心不全の疑いで受けた心不全検査の種類はこの6つです。

  1. 血圧測定検査
  2. 血液検査
  3. 心電図検査
  4. エコー検査
  5. 胸部レントゲン撮影検査
  6. 冠動脈CT検査

 

血圧測定検査

まずクリニックに受診して受けた検査は血圧測定です。

よくある腕をつっこむあの検査です。

血液検査

試験管4本分ぐらいの血を抜きとられました。

4回も鍼を刺されるのと((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルのあなた・・・

安心してください!!

チックン!と注射針を刺されるのは1回だけです。

 

あとは、鍼に管をつけて、キュイ~ンと4回血を抜かれるだけでした。

あんま抜かれている血は見ない方がいいですね。

なんかクラっとしてきます。

心電図検査

胸になんかつめたいパッドを付けられてしばらく寝かされます。

5分もかからず終わり、痛くもかゆくもありません。

エコー検査

エコー検査とは、胸にローション的な液体を塗られ、なんかグリグリ押し付けられる検査でした。

痛くはありませんが、ローションがヒヤッとする感じが不快でした。

近所のクリニックではゴリゴリのおじさん(お医者さん)に、大きい病院では検査技師のおねーさんがしてくれました。

僕の場合はあおむけで寝ていると咳がでる状態だったので、咳を我慢するのが辛かったです。

時間的には20分ぐらいかかった気がします。

 

胸部レントゲン撮影検査

胸のレントゲンは正面と横の2枚を撮影しました。

一瞬でおわるので辛くもなんともありません。

 

冠動脈CT検査

以前は冠動脈の状態を調べるのには、カテーテルを入れて検査をする必要がありました。

最近では造影剤を入れてのCT検査で冠動脈の状態がわかりるようになりました。

造影剤を静脈から注入しながらの、CT検査になります。

所要時間は30分程度でした。

心不全検査の費用

  1. 血圧測定検査
  2. 血液検査
  3. 心電図検査
  4. エコー検査
  5. 胸部レントゲン撮影検査
  6. 冠動脈CT検査

 

血圧測定検査・血液検査・心電図検査・エコー検査・胸部レントゲン撮影検査・冠動脈CT検査はクリニックで自己負担(3割負担)が2000円程度でした。

冠動脈CT検査は大きめの病院で、4500円程度の費用がかかりました。

心不全検査を受けての感じたこと

今回、心不全の検査を受けて感じたことは、あきらかに調子が悪い場合には、専門性の強い病院、そして検査設備の整った大きめの病院へ受診する方が効率もコスパも良い気がしました。

近所のクリニックには残念ながらCTが無いため冠動脈CT検査ができません。

そのため、大きめの病院への受診をすすめられる場合が多いです。

 

近所のクリニックで、 血圧測定検査・血液検査・心電図検査・エコー検査・胸部レントゲン撮影検査を受けても検査が共有されずに、再度検査をするケースが多いです。

 

私の場合は、クリニックと病院で同じ検査をしました。

 

あと個人病院では血液検査をした場合、結果がわかるのは翌日以降です。

血液検査を自前でやっている大きめの病院なら、1時間後に検査結果がでるの、その場で血液検査に対応した薬が処方されます。

 

もちろん、心不全に限らず何らかの体調不良があった時に、すぐに近所の個人病院に診察を受けに行く方が良いと思います。

 

僕が、夜間の咳・足のむくみ・階段の息切れが気になった時は、体の状態をGoogleで検索して近所の循環器内科クリニックにかけこみました。

 

 

今回のような僕のような心不全を疑われる症状の場合には、最悪入院になる場合があるので結局は大きい病院への受診を勧められます。

そんなケースを想定して、入院施設のある病院を調べて、そこ出身の循環器内科のクリニックへ受診するのがおススメです。

 

なぜお勧めかというと、検査データを引き継いでくれる可能性が高い点と、紹介先の信頼が置ける先生を紹介してくれる可能性が高いからです。

あとは大きめの病院は状態が落ち着くと、近所のクリニックへの通院を勧めます。

その時のお医者さん同士のやりとりがスムーズに行くため下調べをしてからクリニックや病院を決めるといいでしょう。

正直、途中で病院を変えるのはめんどくさいです。

 

とにかく、調子がわるければすぐにお医者さんに診てもらう事が大事です。

また、日頃の生活習慣と健康診断などの定期的なチェックも大事だとつくづく感じました。

 

 

特にそっちの心配はありませんが・・・

心配な方はこっそり検査しておきましょう(‘◇’)ゞ