未分類

【ききノンアルコールビール】ノンアルコールビール9種類を飲み比べてみた!

こんにちは! ノンアルコールビールで酔えるようになったアフし@心不全ブロガー@sinfuzenblogger)です。

最近ノンアルコールビールをはまって、飲み比べをしてみました。

なぜかと言うと、ただいま絶賛、心不全投薬治療中の為アルコールを自粛中だからです。

 

循環器内科のドクターにはアルコール駄目よとは言われてませんが、たぶん駄目なんでしょう。

毎日のビールが日課だったのでアルコール断ちの禁断症状で幻覚が見えてもおかしくない状況ですが、ノンアルコールビールのおかげでなんとか正気を保っています。

 

スーパーにいつものノンアルコールビールのドライゼロ(アサヒ)を買いに行ったら、9種類のノンアルコールビールが棚にあったので全部買って飲み比べをしてみました。

ノンアルコールビールにそれぞれ特徴があるので参考にしてみてください。

ノンアルコールビール9種類を飲み比べてみた!

今回スーパーで購入、飲み比べてみたノンアルコールビールは全9種類。

とりあえずノンアルビールの集合写真を撮ってみた(なぜか娘が乱入・・・)

今回ききノンアルコールビールで飲み比べた9種類のノンアルコールビールを紹介していきます。

  1. ドライゼロ(アサヒのノンアルコールビール)
  2. ドライゼロフリー(アサヒのノンアルコールビール)
  3. ヘルシースタイル(アサヒのノンアルコールビール)
  4. オールフリー(サントリーのノンアルコールビール)
  5. オールフリー ライムショット(サントリーのノンアルコールビール)
  6. ゼロイチ(キリンのノンアルコールビール)
  7. パーフェクトフリー(キリンのノンアルコールビール)
  8. 竜馬1865(日本ビールのノンアルコールビール)
  9. ヴェリタスブロイ(パナバックのノンアルコールビール)

この9つのノンアルコールビールを飲み比べた感想を紹介していきますね。

ドライゼロ(アサヒのノンアルコールビール)

アサヒビールのノンアルコールビール【ドライゼロ】。

私が普段飲んでいるのは、このドライゼロです。

カロリーゼロ&糖質ゼロなので安心して飲めます。

甘味料などホップ以外にもいろいろ入っていますが、味はビールに近い気がします。

ドライゼロフリー(アサヒのノンアルコールビール)

ドライゼロベースですが、プリン体が入っていないみたいです。

普通のドライゼロの方が味的にはビールに近い感じがします。

ヘルシースタイル(アサヒのノンアルコールビール)

食後の血中中性脂肪の上昇をおだやかにする、特保のノンアルコールビールです。

同じアサヒのドライゼロと比較するとビールから味がとうざかりました・・・

ビール味が薄いです・・・

オールフリー(サントリーのノンアルコールビール)

定番のノンアルビールのオールフリーです。

飲食店でもオールフリーを置いているところがおおいですが、ビールにしては若干味が薄い感じがして普段はドライゼロを飲んでいます。

オールフリー ライムショット(サントリーのノンアルコールビール)

オールフリーにライムの香料を足した味です。

う~ん。別にです。

コロナにレモン絞って飲みイメージなのかもしれませんが・・・

別にです(個人的な見解です!)

ゼロイチ(キリンのノンアルコールビール)

なんか鼻につく甘さを感じるノンアルビールです。

麦を増量中のようですが特に感じません。

パーフェクトフリー(キリンのノンアルコールビール)

なんか変な苦みを感じました。

脂肪の吸収を抑えたり、糖の吸収をおだやかにするらしいです。

竜馬1865(日本ビールのノンアルコールビール)

あまりスーパーやコンビニで見かけないノンアルコールビールの竜馬1865ですが、味は一番ビールっぽい気がしました。

ドイツ麦芽100%の本格的な味にかかわらずプリン体ゼロかつ、添加物も入ってません。

原料は麦芽、ロースト麦芽、ホップのみのまじりっけ無しのノンアルコールビールです。

糖質はゼロではありませんが、ビール気分を味わえます。

ヴェリタスブロイ(パナバックのノンアルコールビール)

ヴェリタスブロイはドイツで製造されたノンアルコールビールで、通常のビールをつくり、そこからアルコールをとりぞきノンアルコールビールにしています。

味わいも国産のノンアルコールビールと一味違う、地ビールっぽい飲みごたえです。

ただ、あまり売っているのを見たことないので、通販での購入をおすすめします。

一番うまいノンアルコールビールの発表

誰にも頼まれていませんが、個人の独断と偏見でノンアルコールビールのチャンピオンを決めさせてもらいます。

ノンアルビールのチャンピオンは【竜馬1865】です。

竜馬1865はとてもビールに近く、大変満足のいくノンアルビールだと思います。

 

味だけでなく、添加物など使用していないので、安心して飲むことができます。

ただ竜馬1865は、スーパーやコンビニで見かけることは少ないので、通販で購入することをお勧めします。

 

もちろん妊婦さんなどにも添加物が入っていないので、おすすめです( `ー´)ノ

 

【竜馬1865】コチラから購入できます。

だいたい100円ぐらいで売っているので、ドライゼロやオールフリーと大差ありませんね。

【ききノンアルコールビール】ノンアルビール9種類を飲み比べてみた!のまとめ

ノンアルコールビールを選ぶときに、ゼロカロリーがいいよって方以外には【竜馬1865】を激おススメします。

ちなみに【竜馬1865】100ミリあたり12カロリーです。

とりあえず毎日のノンアル晩酌はアマゾンで箱買いした【竜馬1865】を飲み、それが無いときはコンビニで【ドライゼロ】、サイゼリアでは【オールフリー】を飲む形に落ち着きそうです。